1年生 防犯教室

2022年06月07日(Tue)

1年生に向けた防犯教室が行われました。
自分たちだけでできることが増える一方で、子供たちだけでは解決できない危険な場面に出会うこともあると思います。
今回の防犯教室では"もし知らない人に声をかけられたらどうすればよいか"を、4つのアイテムを使って学びました。

  • じぶんのふうせん:手を大きく広げて大きな風船を持っているイメージをして、その中に知らない人が入ってこようとしたら警戒しましょう。(知らない人とは手の届かない距離でコミュニケーションをとりましょう。)
  • 防犯ブザー:危険を感じたら音で危険を知らせましょう。
  • 口のブザー:大きな声で「たすけて」と言いましょう。
  • ノーランドセル:危険を感じたらランドセルを置いて体を軽くして近くのお店などに駆け込みましょう。

紙芝居で4つのアイテムについて学びました。
座学

まずは体を曲げて大きな声で「たすけてー」と叫びましょう。

AA73D3BC-7AC3-44CF-859F-54B2C905C383.jpeg

もし知らない人が「車に乗って行かない?」と言って近づいてきたら...
じぶんのふうせん

重たいランドセルは置いて...
2CF91F27-4650-4650-B3A9-8FBF17D67FAD.jpeg

全速力で走る!
ノーランドセル_2

そして近くのお店やこども110番のある所に逃げ込み、大人に助けを求めましょう。
こども110番

最後に声で助けを求められない時のために、世界共通のヘルプミー・ハンドサインも教わりました。
世界共通のサインですので、是非ご家族で覚えていただければと思います。
3B8F2A40-B106-4CF5-A102-FFD5AAF1A055.jpeg

posted by 宮前PTA at 16:54 | 広報部より