3年生 セーフティ教室

2022年01月29日(Sat)

1月28日 3時間目、子どもたちの安全教室授業がありました。
ゲストティーチャーとして警備会社のALSOK様から、警備隊隊長様含めまして3名の方が宮前小学校に来ていただき、自分の身を守るためにはどうしたら良いのか、質問形式を交えながら楽しく教えてくださいました。
まずは、ALSOKさんの防犯ブザーについて。
こちらには二つの役割があるそうで、一つは皆さんもご存じの通り、鳴らすと周囲に異常を知らせる音が鳴ります。もう一つは実際に鳴らしてみてどうなるか、、をやって見ました。

IMG_2027bokasi.JPG
ブザーを鳴らすとALSOK警備隊の方が駆けつけてくれる!というものでした。(今回は壇上脇の倉庫にあらかじめ隠れていて駆け付けていただきました!)

今回のテーマは「お留守番」と「電話の取り方」です。
どちらも家族が家におらず、自分ひとりだった場合を想定した時にどうしたら良いのか、ということで進めていきました。

お留守番は「い い ゆ だ な」が合言葉。
家族が家にいない時には、家に入る前から留守番は始まっている!ということで、合言葉を中心に子どもたちに考えてもらいながら学んでいきました。

IMG_2028bokai.JPG
質問にもどんどん手が挙がります。

IMG_2045bokasi.JPG
電話の取り方についても、うっかりしていると個人情報を言ってしまったり、一人でいることや自宅の場所を言ってしまう事がわかり、どのように答えたら良いのか実践を交えて練習しました。
電話だと相手から誘導されたりするので難しかったですね!でも、演技も交えながらしっかりと答えていて、とても頼もしかったです!

IMG_2049bokasi.JPG
電話対応もバッチリ!

IMG_2051bokasi.JPG

一時間を通し、子どもたちは手を挙げて沢山質問をしている様子が見えました。臆せず挙手をして自分の考えを発言する姿がとても良いなと感じました。

IMG_2053.JPG

是非、今日学んだことを忘れずに安全に過ごしていきたいですね。
ALSOK警備隊の皆さま、どうもありがとうございました!




posted by 宮前PTA at 17:06 | 広報部より