四年生 校外学習

2021年11月25日(Thu)

快晴のお天気の元、校外学習で日本科学未来館、しながわ水族館を周りました。

出発式では校長先生から、「コロナ禍で宿泊行事が中止になり外出を控えていた分、今日は好奇心を湧かせたり生き物と触れ合う時間を楽しんで下さい」というお話、山口先生からは「一日楽しく過ごすために全員が5分前行動を心がけて下さい」という注意が呼びかけられました。

日本未来館ではIPS細胞についての動画を観てIPS細胞の役割や存在を理解することができたのだそうです。

半分だけですが宇宙船にも乗り、宇宙船が半分斜めに傾いていたので宇宙にいるようは感覚を味わうことが出来たのだとか。ロケットの中身を見ることができてAIを搭載したまるで人間のようなロボットもいたのだそうです。

しながわ水族館ではイルカショーでイルカに水をかけられると期待してレインコートを着て挑んでみたのですが全然かけられなかったそうです。
子供達からはカワウソが可愛くて人気だったそうです。

感想を聞くだけでも子供達の好奇心がたくさん刺激される一日を過ごすことができたようで良かったです。引率して下さった先生方、誠にありがとうございました。

E330B456-837E-431F-9AD1-E0550E6155B1.jpeg81DF4705-3D01-483B-B8DC-0AE2E2EAEE3B.jpeg

B751D2C3-6F53-4633-8C86-717C10C1CCFE.jpeg59EB5D66-37B8-49D5-A6B9-DB414D8CEDFC.jpeg
posted by 宮前PTA at 09:36 | 広報部より