6月7月 防犯パトロール報告

2021年08月07日(Sat)

こんにちは。学年部より防犯パトロールの結果報告です。
6.7月は5年生の防犯パトロール当番でした。
暑さが厳しい日が多く、また7月中旬からは緊急事態宣言下の中、ご協力いただきありがとうございました。
内容を以下の通りご報告します。

1.  パトロール回数:5組、延べ21回以上。
週1〜2回とパトロールしてくれた方もいらっしゃいました。

2.  パトロールした場所:自由が丘一帯、八雲3丁目、自宅近辺、ガーデンから自由が丘駅前、自由通りから自由が丘駅

3.  危険と感じる場所:自由通り沿いのローソンの交差点。車が徐行せず曲がる事が多く、視界もあまり良くない。
パシフィック自由が丘(目黒通り沿い)の三叉路はふとしたタイミングで死角になりやすい。

4.  不審者情報:特になし。
6.7月は区教育委員会からのメールにも学区近辺の不審者情報はありませんでした。

5.  パトロールに関するご意見:防犯ラベルのインパクトが以前の腕章よりは弱いと思う。腕章は自転車に付けれた為忘れる事がなく、よかった。
という貴重なご意見を頂きました。

今年度から腕章は、PTA運営部と学年部が使用しております。


8.9月は4年生が防犯パトロールの当番です。
残暑厳しくなるかと思いますが、外出時はできる範囲で防犯ラベルを着用し、危険と感じる場所などないか、少しでも意識をして頂けるだけで、安全な地域づくりにつながると思います。
ぜひご協力の程よろしくお願いいたします。

※「防犯マップ」はこちら


posted by 宮前PTA at 16:58 | 学年部より