6月7月防犯パトロール報告

2020年08月21日(Fri)

こんにちは!学年部です。

6月、7月は5年生の防犯パトロール当番でした。

梅雨が長引き天候が不安定な中、パトロール活動にご協力いただきありがとうございました。

内容を以下の通りご報告します。


1.パトロール回数:4組、延べ24回

2.パトロールした場所:自由が丘2丁目、自由が丘3丁目交差点~ガーデン自由が丘~自由が丘学園、八雲3丁目から宮前公園周辺、八雲1丁目から5丁目付近まで、など

3.危険と感じる場所:自由が丘2丁目付近では、お店が閉まる時間が早くなっており、夜道の人通りが減っていると感じられます。

4.不審者情報:保護者からの報告はありませんでしたが、区教育委員会経由、碑文谷警察署からの不審者情報は6月と7月で計5回あり、うち3件は女児童が体を触られたというものでした。日本不審者センターによれば、気候が暖かくなる6月7月は全国的にも不審者が増える時期だそうです。

5.パトロールに関するご意見:パトロール時以外でも防犯を気にしながら歩くようになったので、良いきっかけになったと思います。


酷暑の中、夏休み期間がまもなく終わり、新学期が始まります。

引き続き新型コロナが拡大傾向にある状況ですので、夜道の人通りは例年よりも少ないことが予想されます。

そのような中、習い事や近所での遊びなどお子様がやむなく外出することがある場合は、特に注意を払うようお声がけください。


子ども達が安心して生活を送ることができるよう、引き続き防犯腕章をご活用いただき、安全な地域づくりへのご協力をお願いいたします。

110map-2018.pdf

posted by 宮前PTA at 11:00 | 学年部より