オンライン授業の取り組み

2020年04月23日(Thu)

みなさま、こんにちは。宮前小PTA運営部です。

自宅待機中の子どもたちの生活については保護者として試行錯誤の毎日だと思います。今日は、現3年生保護者有志のみなさんで取り組まれている「オンライン授業」の取り組みをひとつの事例としてご紹介します。

【取り組み内容】

・Zoomを利用し、平日毎日10:00より1時間程度、みんなでオンライン上に集まって勉強。
・参加は任意。その日スケジュールが空いている子たちが毎日平均10名強参加。
・先生役はボランティア(保護者や保護者の親族や知り合いの塾の先生たち)。
・授業内容は先生役による(算数・国語・英語など)。

【保護者の声】

・Zoomで友達とつながってるということが、とても精神的にも安定させてくれていると思います。
・みんなの元気な声に励まされます。
・毎日同じ時間に机に向かうようになり、生活リズムが出てきたことが何よりありがたいです!

【オンライン授業の様子】

S__8413202_0.jpg

【3年生保護者の皆様へ】

オンライン授業は現3年生は誰でももちろん参加可能とのことです。もし興味がありましたら、主催してくれている保護者の方につなぎますのでPTA運営部までご連絡ください。

【事例共有のお願い】

その他、みなさまが自主的に取り組まれている事例があり、この場で共有することが可能なものがあれば、是非PTA運営部まで情報をお寄せください。

PTA運営部メールアドレス:unei@miyamaepta.tokyo
posted by 宮前PTA at 10:11 | 運営部より