10月11月防犯報告

2020年01月17日(Fri)

こんにちは!学年部です。
10月、11月は3年生の防犯パトロール当番でした。パトロール活動にご協力いただきありがとうございました。
3年生からのパトロール報告はこれまでで一番多く、熱いご協力に感謝します!!
遅くなりましたが、内容をまとめてご報告します。

1.パトロール回数:10回程度から30回、毎日とそれぞれの状況に合わせて幅広く活動いただきました。
2.パトロールした場所:八雲2〜3丁目、自由が丘1・2・3丁目、中根、子供の通学路付近(駒沢2)自由が丘町内周辺、宮前公園近辺、吞川緑道周辺、自宅〜学校間、自宅〜都立大学駅間、若草幼稚園〜自由が丘駅間など
3.危険と感じる場所:5時以降は、グッと暗くなり、不安あり。通学路範囲内の自由通りへ抜ける何箇所かの筋道を減速せず、通過する車が見受けられる。自由通りの歩道が狭い。自由が丘学園前の通りは道幅が狭く、路上駐車もあり、交通量も多いので車と歩行者の距離が近く、連れ込みなど考えると危険。
自由が丘2丁目(自Bコース)歩道橋近くの交差点(危険道路マップにも掲載)今まであった横断歩道が最近の工事の後、消失。子どもたちは横断歩道が無くなった道路を今まで通り横切り目黒通りに沿った更に危険な横断歩道を渡らないといけない状態。元通り横断歩道が引かれるとよい。
宮前公園の周辺や、緑道以外の道路全般通学路外の細い道。
太鼓坂を登り切ったところで気が緩むので、人・車にぶつかりそうになる。
防犯カメラも増え、自由が丘周辺はあまり危険に感じず。
4.不審者情報:早朝の登校中に自転車に乗った男性から声(暴言)をかけられたようです。見た目だけではわからないが、小路地での停車中の車へも注意が必要。
5.パトロールに関するご意見:保護者の様々な目で見た報告を集めることは有効。
報告書の締切日は、当番期間終了後の方が良いのでは。腕章を自転車につけている方など活動がわかり良い。腕章が自転車につけられると良い。今後も保護者みんなで、取り組むべき。

沢山の活動報告ありがとうございました。特に、横断歩道が消えてしまっているところは、子供たちの安全のために、学校・警察署へ情報共有し、改善を求めていきたいと思います。

12月・1月は1年生の防犯パトロール当番です。引き続きパトロール活動にご協力お願いいたします。
posted by 宮前PTA at 11:27 | 学年部より